スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ai
スポンサー広告  

誰かのために
ハッと思う。
食器洗いをしながら。

「誰かのために自分を働かす(生きるともいいかえられる)」って人間の根本的な意欲のもとなのではないかと。大きくいえば、生きる意味!なんじゃないかと。

自分だけのためになにかをし続けても、結局つまらなくなるような、限界がくるときがある気がする。(もちろんすべての人に当てはまるとはいえないけれど)

産まれてきて、幼い子供時代はたくさんのひとの目に、手に育まれ、その存在だけで周囲のひとのためになっていて。
成長して、できることが増えてきたら学んでいくちいさなひとの親や先生や周囲の人たちもまた成長する機会が与えられていて。

仕事をしたらそれは必ず誰かの役に立っている。
パートナーのために食事を作る。
子育てをする。
若い世代に知恵を伝える。
介護をする。

今、自分が関わっている働きは、日常のどんな些細なものであっても、自分が働くことで誰かのためになっている(たとえ実感がなかったとしても喜んでいる人が絶対にいる)のだと思う。

世の中のたくさんの働くお父さんお母さんたちが、家族を養うために一生懸命働くことも。 
主婦が家事をすることも。
大企業が新しいことを始めるのも。
政治家が政治をすることも。
好きな人に、お弁当やお菓子を作ることも同じ。


どんな小さな「?のため」でもいい。
それをする本人が、見返りを求めず、自分を働かせて誰かを喜ばせたい気持ちがあることが、生きる意欲。

誰かと比べる必要もないし、自分がそれに気がつけばいいだけのこと。
そうすれば、イキイキしちゃうと思う。

わたしは、家族のために、それからもう少しわたしたち家族に関わる周りの人たちのために、できることを少しずつしながら年をとってもよく働く生き方をしたいなぁと思う。
わっはっは?。
スポンサーサイト
ai
ライフ   0 0

PREV | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。